スタッフブログ

スタッフブログ
2024/02/27

スローライフな土地探しの注意点 その4

都会の喧騒を抜け出して、退職後は田舎でのんびりスローライフ♪

こんな風に思われている方へご注意いただきたい落とし穴をご紹介!

今日はその4

上水道は?

 

上水道がその土地の中に引き込まれていればいいのですが

目の前の道路までしか来ていない、ということもあります。

その場合は「宅内」に「配管」しないといけません。

また「加入分担金」と呼ばれる加入手続き費用を

その土地のある市町村に納付しなければなりません。

宅内に配管があっても、メーター交換が必要になる場合がほとんどです。

 

これらの費用は、あらかじめ考えておかなければいけない予算です。

 

ですが、あまりにも「スローライフ」を求めすぎて

あまりにも「自然」が豊かすぎるとことに土地を買ってしまうと

「目の前の道路に水道管が来ていない」

という場合も出てきます。

となると、さらに追加で近くの水道管を延長し、宅内に配管しなければなりません。

となると、もちろんですが、別途費用が必要となります。

 

ちなみに、水道が通っていないと、建築許可はおりません。

つまり、家を建てられないということです。

 

水道管がどこまで来ているのか。

土地契約の前に要確認ですよ!

スタッフブログ一覧へ戻る
ページトップへ